menu close menu

Blog

結婚式(披露宴)をするって大人です


今日は私の父が70歳になったので家族で古希のお祝いをしました。

誕生してからお宮参り、七五三、成人式、還暦、古希、喜寿などに加え、結婚記念日も紙婚式~ダイヤモンド婚式までいろいろな節目の儀式がありますが
みな成長や長寿、共に歩んできたことを喜び、祝い、感謝をするとても素敵な儀式です。

私も今日、父が70歳までいることに感謝と喜びを感じ、感謝し、
自分自身も身が引き締まり、家族の絆が強くなったのを体感しました。

最近は結婚式(披露宴)をしない方も多いのですが
それが良い悪いは別にして、巣立つ儀式をすることは大切なんじゃないかなと感じるこの頃です(年でしょうか・・(^_^;))

結婚式を迎える時期(年齢)って、まだまだ若く(成熟していなく)喜びや感謝を伝えることが恥ずかしいような、そんな時期でもあるような気がします。

私もそうでした。
目立つのも恥ずかしいし準備も大変そうだしお金もかかるしやらなくてもいいかな・・なんて思ったりしたものです。
でも、自分達が誓いをする挙式とは別に、親や家族や友人や仲間にきちんと挨拶をするって、『大人』だと思うんです。

成人式までは家族がやってくれます。
そして次にくるのが結婚式。
自分達でいろいろ決めて、大切な人達を招待して、それなりに大きなお金も動くお買い物で。
これを自分達でしっかりやれたらカッコイイかもしれません。
本当の自立ってやつ?


二人が想いを伝えられるスタイルはどんなカタチだろう。
私がしっかりサポートします。

2012-11-10 12.03.41

結婚式(披露宴)をするって大人です はコメントを受け付けていません

Comments are closed.